「小説の自費出版」少部数・文庫本サイズの図書出版サービス

「執筆記念としてご自身の小説を 「かたち」 にする」

ご自分の作品を形にしたいとお考えの方は、小説本の図書出版サービスはいかがでしょうか。

「イープレス・自費出版ドットコム」では、初めての方でも親切丁寧にアドバイス・サポートをさせていただいております。

書籍の本文レイアウトや挿絵イラスト作成、紙質、装丁、印刷、製本方法にこだわり、
長年の出版印刷で培われた経験と豊富な知識で制作にあたり、あなたの小説出版のお手伝いをいたします。

「様々な文芸誌の出版を手懸けています」

自費出版ドットコムは、これまで小説・句集(俳句集)・歌集(短歌集)・和歌・短歌・川柳・自伝・自叙伝・遺稿集・絵本・旅行記・体験記・画集・エッセイ・趣味・実用本・家族記念誌・ブログ本などの図書出版の印刷に携わってまいりました。

当社は東京都港区新橋で句集・歌集・川柳・自分史等を「本」という形にするお手伝いをさせていただいております。

出版スタイル

「ご自分で書かれた小説を1冊の本にしてみませんか」

ご自身の執筆記念に、ご家族や友人知人へプレゼントとして素敵なオリジナル冊子にしてみませんか。

思いを込めて書いた小説が1冊の本に・・・。伝えたい事や、残しておきたい事柄をご自分の言葉で伝えてみませんか?

オリジナルな小説として一冊にまとめられた本は、フィクションの世界を構築して作者(自分の世界)のメッセージが読者に伝わります。
そして、本を出版したという事実は、厳然と残り、実績になります。

「少部数でも本格的なカバー巻きの文庫本が作れます」

少部数の自費出版でも本屋さんに置かれているような文庫本サイズの小説本を作ることができます。

小説を自費出版する場合、本体の上にカラー印刷した表紙カバーを巻くプランを選択される方が多数いらっしゃいます。

表紙カバーは、カラー印刷した後に印刷面にPPフィルムの加工を施すので、艶のある光沢感が増大し、見映えが一段と向上します。

「表紙カバーのデータ作成サポート」

表紙カバーのデータを作成することができない方につきましては、自費出版ドットコムが代行して作成するサービスもございます。
また、illustrator(イラストレーター)の操作はできる方には、テンプレートデータをご提供することもできます。

「小部数でも写真が奇麗に印刷できます」

表紙カバーにカラー写真、表紙と本文にはモノクロ写真という印刷パターンが、数多く出版されています。
自費出版ドットコムでは、小部数でも奇麗に写真が印刷できる体制を整えております。

「写真を高画質で再現するモノクロデジタル印刷機」

自費出版ドットコムの小部数用のモノクロデジタル印刷機は、大部数用の印刷機に遜色ない解像度1200dpi(光学解像度)の出力により、繊細な写真・画像を高精細に再現します。
小説の本文にも安心して多数の写真を掲載することができます。

「冊子のサイズ」

冊子のサイズは、四六判が最も多く発行されていて、A6判(文庫サイズ)B6判、A5判も用いられる場合があります。

「表紙用紙の種類」

表紙の用紙は、ツムギ、みやぎぬ、ろうけつ等の和紙風の紙が人気で少部数発行の冊子でもお好みの紙色をお選びいただけます。

「表紙用印刷データ作成サポート」

お客様ご自身で表紙用印刷データの作成が困難の場合は、当社のデータ作成の熟練スタッフが代行して作成いたします。

「本文用紙の種類」

本文の用紙は、一般の書店で販売されている単行本や文庫本で使用されているクリーム色をした書籍用紙で経年劣化に強い「クリームキンマリ」という銘柄の用紙を用います。

「紙媒体の本の良さ」

紙の本は、電子本にはない、本に触れた時の手触り感、あたたかみ、表紙カバーや表紙の存在感、紙とインクのにおい等々の紙に印刷した本の良さがあります。図書出版の紙の本は、今なお根強い人気があります。

手書きの紙原稿、ワードや一太郎で文字入力したデジジタルテキスト原稿、同様に文字の入力から編集、写真画像類の配置等のレイアウト組版を完成させたデジタルデータ原稿など様々なご入稿原稿に対応しております。

「ご予算に応じた本づくり~ご予算タイプ別バリエーションをご用意しています」

自費出版.comでは、ソフトカバータイプの「簡易版」「標準版」「本格版」、ハードカバータイプの「上製本版」の4種の出版・印刷製本コースご用意しておりますので、ご予算やお好みの装丁・仕様に応じて選択することができます。

お客様の想いがイメージどおりの本に仕上がるように、自費出版.comの専門スタッフが句集、歌集の本創りのお手伝いをさせていただきます。

「出版の費用」の詳細は、価格表ページをご覧ください!
4種の出版・印刷製本コースの価格表を掲載しております。ご質問、ご相談等ございましたら何なりとお申しつけください。

「丁寧な対応とアドバイス」

本の厚さ、大きさ、仕様、本文の組み方、用紙、装幀などのすべてにわたって、アドバイス・サポートをさせていただきます。

入稿方法や本の装丁、仕様に関すること、進行の手順等を初めての方にも、分かりやすく丁寧にご説明をさせていただきます。
小説の図書出版をご検討、お考えの方は、お電話、メール、お問い合わせフォーム、FAX等でお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

当社の専門スタッフが、小説の実績による経験と知識(ノウハウ)で丁寧にサポートをさせていただきますので、お気軽に問い合わせください。

☎ お客様相談窓口(電話相談サポート)

電話番号03-5875-0801  FAX03-5875-0878

小説の自費出版、印刷製本サービスのことなら、お気軽にお問い合わせください。
お電話やFAXでも承っております。

→お問い合わせフォーム

自費出版の印刷・製本加工サービスサポート
[電話相談サポート] TEL: 03-5875-0801
FAX: 03-5875-0878
E-mail: info@jihi-syuppan.com

≪お問い合わせフォーム≫
小説の自費出版のお問い合わせ、および、ご質問につきましては、こちらの【お問い合わせフォーム】でも受け付けております。

お電話[ 03-5875-0801 ]やFAX、メールでも承っております。

≪お問い合わせメールアドレス≫
E-mail: info@jihi-syuppan.com

受付時間: [電話相談サポート] 月~金 9:30~18:30

  • 打合せ等のため、日によっては、受付時間を18:00までとさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 上記以外の日時でも、弊社スタッフが在社していれば、対応が可能でございます。お急ぎの場合は、一度おかけください。
  • [メール・FAX]随時受付