エッセイの自費出版

「退職・引退記念、還暦・古希などの人生の節目に出版するエッセイ集」

本のジャンルの中でも、エッセイを自費出版する人が数多くいます。書店の店頭に置きたいという大げさなものではなく自分の日々の生活で感じる想いを書き留めておくために書く人が多い本です。

エッセイは日記感覚で日々の自分の生活から見たり感じたりしたことを自由な形で書いたものになります。
「エッセイを出したい!」そんな時に、当社が心をこめてお応えします。

出版されたエッセイ集は、その方の「人生」を映しているともいえます。

自費出版ドットコムはこれまで、多くのエッセイ集に携わって参りました。

書籍の本文レイアウトや挿絵イラスト作成、紙質、装丁、印刷、製本方法にこだわり、
長年の出版印刷で培われた経験と豊富な知識で制作にあたり、あなたのエッセイ集の出版のお手伝いをいたします。

「旅行記をエッセイにする」

旅の思い出をエッセイにしてみませんか。旅先での様々な発見や出会いなどで感じたことを本にまとめて、ご自分だけのオリジナルの旅行体験記を出版してみてはいかがでしょうか。

旅の写真に解説付の文章を添えて記録として残しておく旅行記は、貴重な思い出になります。旅先で感動した風景・景色、建物、街並み、食べ物などを撮影した写真を文章と一緒にまとめると立派な写真エッセイ集に仕上がります。

「様々な文芸誌の出版を手懸けています」

自費出版ドットコムは、これまでエッセイ・句集(俳句集)・歌集(短歌集)・和歌・短歌・川柳・自伝・自叙伝・遺稿集・絵本・旅行記・体験記・画集・趣味・実用本・家族記念誌・ブログ本などの図書出版の印刷に携わってまいりました。

当社は東京都港区新橋でエッセイ・句集・歌集・川柳・自分史等を「本」という形にするお手伝いをさせていただいております。

出版スタイル

「オリジナルのエッセイ集を1冊の本にしてみませんか」

自分がこれまで体験してきたことを形として残したい
それを一冊の本として発刊することでご本人はもちろん、内容が日常的なものであるからこそ、読み手にも親近感が湧きご家族ご友人などに読み継がれていくのではないでしょうか。

自分のブログやホームページに書きためた文章や新聞雑誌への投稿文、街角散歩、食べ歩き、料理レシピ集、出産育児日記など、題材は身近に多くありその中からまとめてみてはいかがでしょうか。

原稿ができている方、これからという方も、エッセイ集を発刊してみませんか。

「エッセイとは」

著者の日々の体験や経験、思ったこと、感じたことを、自由なスタイルで書く文章のことです。

「書き方のポイント」

エッセイは基本的にはどんな書き方でもかまわないのですが、簡単なようで実は非常に難しい。

自分の周辺の家族や友人など限られた人に配布する私家本としての出版なら、あまり堅苦しく考えないでどんどん書いていって後で数回見直していくほうが現実的です。

そして、最終の見直しの作業時に人の悪口を具体的に書かれていないかをチェックすることも重要です。

「エッセイ・随筆集を本にする」

エッセイや趣味作品の発表本・作品集として、ご希望の本に仕上げませんか。趣味の作品集が本というカタチになることは、とても嬉しいものです。

何気ない日々の生活、その瞬間、自分たちがいかに充実していたかが実感できます。

日記をまとめる感覚で、折々に書きとめられた日々の思い出を気軽に冊子にしてみませんか。

「冊子のサイズ」

冊子のサイズは、A5判が最も多く発行されていて、B6判、四六判も用いられる場合があります。

「表紙用紙の種類」

カラー印刷の表紙の用紙は、光沢のあるアートポスト紙を用います。
モノクロ印刷の表紙の用紙は、ツムギ、みやぎぬ、ろうけつ等の紙表面に模様ののある紙が人気で少部数発行の冊子でもお好みの紙色をお選びいただけます。

「表紙用印刷データ作成サポート」

お客様ご自身で表紙用印刷データの作成が困難の場合は、当社のデータ作成の熟練スタッフが代行して作成いたします。

「本文用紙の種類」

本文の用紙は、一般の書店で販売されている単行本や文庫本で使用されているクリーム色をした書籍用紙で経年劣化に強い「クリームキンマリ」という銘柄の用紙を用います。

「紙媒体の本の良さ」

紙の本は、電子本にはない、本に触れた時の手触り感、あたたかみ、表紙カバーや表紙の存在感、紙とインクのにおい等々の紙に印刷した本の良さがあります。図書出版の紙の本は、今なお根強い人気があります。

「ご予算に応じた本づくり~ご予算タイプ別バリエーションをご用意しています」

自費出版.comでは、ソフトカバータイプの「簡易版」「標準版」「本格版」、ハードカバータイプの「上製本版」等の6種の出版・印刷製本コースご用意しておりますので、ご予算やお好みの装丁・仕様に応じて選択することができます。

お客様の想いがイメージどおりの本に仕上がるように、自費出版.comの専門スタッフが句集、歌集の本創りのお手伝いをさせていただきます。

「出版の費用」の詳細は、価格表ページをご覧ください!
6種の出版・印刷製本コースの価格表を掲載しております。ご質問、ご相談等ございましたら何なりとお申しつけください。

「原稿の入稿方法」

原稿は、お客様がご用意しやすい形式方法でご入稿ください。原稿の形態は問いません。
手書きの紙原稿、ワードや一太郎で文字入力したデジジタルテキスト原稿、同様に文字の入力から編集、写真画像類の配置等のレイアウト組版を完成させたデジタルデータ原稿など様々なご入稿原稿に対応しております。

「丁寧な対応とアドバイスサポート」

本の厚さ、大きさ、仕様、本文の組み方、用紙、装幀などのすべてにわたって、アドバイス・サポートをさせていただきます。

あまり、本の知識が無くても大丈夫です。入稿方法や本の装丁、仕様に関すること、進行の手順等を初めての方にも、分かりやすく丁寧にご説明をさせていただきます。

エッセイの図書出版をご検討、お考えの方は、お電話、メール、お問い合わせフォーム、FAX等でお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

当社の専門スタッフが、エッセイ本の実績による経験と知識(ノウハウ)で丁寧にサポートをさせていただきますので、お気軽に問い合わせください。

「お客様の声」

エッセイ集を出版されたなかから、お客様の声の一部をご紹介します。

素晴らしい本が届きました。
絵葉書のエッセイ集を作るにあたりわからないことだらけでしたが、進行手順等、丁寧なご指導頂き有難うございました。
第2弾の原稿ができましたら、またお願いいたします。(埼玉県/Yさん)

このたびは、大変お世話になりありがとうございました。
細部にわたりチェックして頂き感謝あるのみです。
寒さが残っていますのでご自愛ください。
ありがとうございました。(神奈川/Mさん)

「料金例」

「料金例」を参考に、あなたのお好みのプランや各プランの装丁を組み合わせたカスタマイズ版を作成することができます。

初めての出版の場合にはご心配のことが多々あろうかとと思いますが、自費出版ドットコムなら安心の低価格でのご提供が可能です。

「格安な簡易版で」

  • 判型サイズ:A5
  • 頁数:モノクロ本文100頁+表紙
  • 製本:ソフトカバー製本(A5 タテ 右 くるみ製本)
  • 表紙:上質 四六判/135kg (片面モノクロ印刷)
  • 本文:上質 四六判/70kg (両面モノクロ印刷)
  • 見返し:なし
  • 部数:100部
  • 完全データ原稿・カバー無し・表紙一色刷り
  • 約 8万3千円

「特殊紙の表紙やカラー印刷の表紙が選べる標準版で」

  • 判型サイズ:A5
  • 頁数:モノクロ本文100頁+表紙
  • 製本:ソフトカバー製本(A5 タテ 右 くるみ製本)
  • 表紙が下記2パターンからお選びいただけます
  • (1)特殊紙の表紙:レザック、つむぎ、みやぎぬ等四六判/175kg (片面モノクロ印刷)
  • (2)カラー印刷の表紙:アートポスト 四六判/180kg (片面カラー印刷)
  • 本文:書籍用紙 クリームキンマリ 四六判/72.5kg (両面モノクロ印刷)
  • 見返し:あり
  • 部数:100部
  • 完全データ原稿・カバー無し
  • 約 14万円

「少し豪華なハードカバー上製本版で」

  • 判型サイズ:A5
  • 頁数:モノクロ本文80頁+表紙
  • 製本:ハードカバー製本(A5 タテ 右 綴じ製本)
  • 表紙クロス:布クロス見本帳より、お好みの色柄がお選びいただけます
  • 箔押し文字:表紙(表1)と背表紙(背文字)に金文字、銀文字などの箔押し文字が入ります
  • 本文:書籍用紙 クリームキンマリ 四六判/72.5kg (両面モノクロ印刷)
  • 見返し:タント 四六判/100kg
  • 部数:100部
  • 完全データ原稿
  • 約 31万6千円

「6種類の出版プランの 「 料金表・価格表 」 は、詳細ページでご紹介」

簡易版、標準版(カバーなし版・カバーあり版)、本格版、ハードカバー上製本版(カバー付き版・布クロス版)の中から、本の種類、内容と予算に沿ったプランをご案内をさせていただきます。

低予算(100冊53000円から)で書籍ができる簡易版、カラー印刷表紙の標準版、表紙カバーと書籍帯をつけた本格版、布クロス張りハードカバー表紙版の基本6プランをご用意しております。

基本6プランの他にもそれぞれの出版プランの中の必要な素材「本創りの装丁」を抽出して組み合わせた折衷案プランも随時ご提案、ご案内をしております。

基本6プランの自費出版の詳細は、価格表ページをご覧ください!

☎ お客様相談窓口(電話相談サポート)

電話番号03-5875-0801  FAX03-5875-0878

エッセイの自費出版・印刷製本サービスのことなら、お気軽にお問い合わせください。
お電話やFAXでも承っております。

→お問い合わせフォーム

自費出版の印刷・製本加工サービスサポート
[電話相談サポート] TEL: 03-5875-0801
FAX: 03-5875-0878
E-mail: info@jihi-syuppan.com

≪お問い合わせフォーム≫
エッセイの自費出版のお問い合わせ、および、ご質問につきましては、こちらの【お問い合わせフォーム】でも受け付けております。

お電話[ 03-5875-0801 ]やFAX、メールでも承っております。

≪お問い合わせメールアドレス≫
E-mail: info@jihi-syuppan.com

受付時間: [電話相談サポート] 月~金 9:30~18:30

  • 打合せ等のため、日によっては、受付時間を18:00までとさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 上記以外の日時でも、弊社スタッフが在社していれば、対応が可能でございます。お急ぎの場合は、一度おかけください。
  • [メール・FAX]随時受付